タコライフ タコワーク バランス

手帳 ノート 家計簿 スペースクリアリングや日常について徒然

ネットスーパー利用の思わぬ効果

ネットスーパーを利用して思わぬ効果が出ている。

「外食」が減ったのだ。

 

そもそもネットスーパーを利用する目的は「休日の時間有効活用」だった

 

1.食材の買い出しだけで約2時間はロス

2.子供との関わりあう時間つくり

3.自分時間の捻出(子供と昼寝=休憩)

4.家のことをする(掃除・片付けなど)

 

そのほかにも自宅にいてポチなのでムダ買いが減った

1.買い忘れがない

2.会計ボタンを押すときに「本当に今、必要?」と冷静に見直すことができる

 

そして冒頭にも述べたように予想外の効果も。

外出しないので「外食」しないのだ。

これまで、買い物ついでにそのまま食事をすることがほとんどだった。

土日両日ということもよくあった。

一家四人子供がまだ小さいにしても2000円はする。

 

これを毎週続けるだけで諭吉様が~

 

ネットスーパーを活用することで外出が減り

お弁当に入っているような簡単な軽食を作る。

家事が増えているようにも思えるが

実際は混みあっているスーパーへ行き

アレルギー除去されている食事が入念に確認して

慌ただしくたべて帰ってきて

疲労。。となるよりは気楽なもの。

 

子供達も、おうちでピクニックしているみたいだ!となかなか好評です

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村