タコライフ タコワーク バランス

手帳 ノート 家計簿 スペースクリアリングや日常について徒然

TVの外付けHDDを買うか否か

 

我が家のテレビ事情

 

うちはリビングに一台テレビがある。

もう、購入して九年目に突入。

息子は一歳になるまで極力テレビを見せたくないと避けてきた反動なのか

いまやすっかりテレビっ子。

娘は集中力の問題なのか、年齢のせい(1歳6ヶ月)なのか

まだあまり興味がないようだ

夫はニュースと気になった番組を観ている。

私はテレビに興味がなく、誰も見ていなければ消している。

きっと、家にテレビがなくても大丈夫派だ。

 

そんな我が家

三年前にレコーダーを買った。

 

シャープ 250GB DVDレコーダー AQUOS DV-AC82

理由としてはテレビに子守りをしてもらわないといけない時に

好きな番組がやっていないことが多いので録画しておくためだ。

いくら息子がテレビを好きだからといっても

一日中つけっぱなしにはしていない。

最大一時間くらいを限度にテレビ休憩をもうける。

 

 

平日は30分×2が限度、20時になったらテレビは消している。

見たいときに、子供番組をやっているとは限らない。

息子が好きな番組を録画・貯めておくことで

息子の視聴時間にそれを流すために購入した。

内蔵している容量でおよそ50時間録画ができる。

*ちゃんと説明書は確認していない

これで十分だと思っていた。

 

 

 

はじめは「アンパンマン」「おかあさんといっしょ」「いないいないばぁ」を

毎日繰り返し録画設定をした。

 

 

年齢とともに視聴したい番組も

 
 
年齢とともに息子が視聴したい番組が増えてきた
ドラえもん」「妖怪ウォッチ」「戦隊もの」「仮面ライダー」「ジブリ作品」などなど
これらは毎週何曜日というように定期的に放送している。
私たちはこれも繰り返し予約設定をした。
喜ぶものを録りためていたらあっという間に許容範囲は
越えそうになり画面に警告がでた。
 
外付けHDDも買おうか。。
夫と相談してそんなことを言いだしたのは去年の冬ごろだった。
 
たまたま立ち寄った
家電量販店で購入を検討していると伝え
説明を聞いていたのだが
そのとき私たちはレコーダーとの相性があることを知らなかった。
 
一旦家に帰ってちゃんとレコーダーの機種を調べてから
出直してきます。
 
そういってから1年は過ぎたのだ。
 

相変わらず残り時間の警告はでるが・・・

 

今、私の考えは変わっている。

撮りためていたものが溢れそうになるから

新しく収納場所を買おう。

 

それって、なにかと同じように思ったのだ。

昨年末頃から無駄なものを生活に取り込まないと決心し

プチ断捨離生活を送っている私がなにか引っかかった。

 

限りある容量内でなんとか回せないものか。

私たちもたまにみたいなーと思って録画した映像がいくつかある。

息子も、繰り返し見ているのはある程度決まっている。

 

50時間以上の録画をいったいいつ見るというのだろう。

2回見たいと思うものがどれくらいあるのだろう。

 

まずは私たちの録画を整理した。

・一度見た。二度見たいとおもうか

・気になって録画したのに見ていない。時間ができたらみるのか

 

両者共に見ないな・・とかよく再放送しているな。と思ったものについては

思い切って削除した。

すると当然のことながら記憶容量が増えた。

 

すると外付けを買わなくても子供の好きな番組を取るとことができた。

 

そして2弾目として子供にも聞いてみた。

・消していいのある?

初めは当然ながらどれもダメだと言われた。

 

しかし何度か我々がみる・みないのやり取りを子供の前でするようになると

 

・あれは消していいよ

 

といってくるようになった。

 

あとは本人の了承もなくひどいとは思うのだが

絶対この先見ないと判断した毎日放送しているようなもの。

 

これらをとりあえず1日おきに削除した。

 

すると容量が増えた。

 

いまのところ子供から意図的に消してしまった録画の回を見たいとは言われていない。

常に新しい録画はない?と聞いてくる。

 

 

こんな感じでうちは外付けHDDをまだ買ってはいない

 

欲しいなと思ってから3年以上

購入しようと思って引き返してから1年以上

 

 

いつか心変わりして導入する未来はあるのだろうか

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村